デリヘルにハマった男の体験談

 人はどんな風に風俗を楽しんでいるんだろう?気になったことはありませんか?とくにデリヘルのような派遣型風俗については気になってしまいます。他の人の楽しみかたを知ることによって、よりデリヘルを楽しむことができるかもしれません。今回は、あるデリヘル好きの男性の体験談を用意しました。

<デリヘル体験談>

 ちょっと暇になったらすぐに電話ってくらいに、最近デリヘルにかなりハマっちゃってます。電話一本でOKですから、思い立った時にすぐに利用できちゃいます。これでは中毒になってしまうのも仕方がありませんね。他のどんな店舗型風俗であっても、この魅力にはかなわないでしょう。しかし、デリヘルの魅力はこれだけではありません。長年彼女のいない私でも、まるで彼女と一緒にエッチなことをしているような気分を味わうことができるんです。だから、まるで彼女を呼ぶみたいな感覚でデリヘルに電話をしてしまいます。
 今回は、ちょっとだけ新しい刺激が欲しくなってしまいました。ですので、いつものお気に入りの子の指名はしませんでした。ホームページの女の子の写真を見ながらしばらく悩みましたが、結局、フリーにしました。
 地雷だったらどうしよう、という不安と、もしかしたら新しいお気に入り嬢を発見できるかも、という期待を持って待つこと十数分。待望の女の子が到着しました。 今回やってきた子は大当たりです。かなり可愛い子でした。大袈裟な表現ではなく、まるでアイドルのようなルックスでした。
 またプレイも良かったです。本当に彼女が自分の部屋に遊びに来た様な気分で楽しむことができました。私の好みを見事についてくれていました。ベッドの上でいちゃつきながら、盛り上がってきた所で、いよいよ彼女の白い手が私の股間へ伸びてきます。徐々に高まりつつあったテンションが一気に爆発しました。思わず彼女の唇を激しく求めてしまいます。私の突然の爆発に、彼女はちょっとだけ驚いた顔をしていましたが、受け入れてくれました。
 本当にデリヘルはいいものですね。何度経験しても飽きることはありません。