風俗嬢を口説いたらどうなる?嬢の反応や店の対応について

 風俗嬢って妙に魅力的に見えたりしませんか? それほど可愛いわけでもないのに、なぜか愛おしくなってしまう。それはたぶん彼女が自分が気持ちよくなることなんて考えずに、こちらに奉仕してくれるからだと思いますが、むろん彼女らは仕事だからそうしているのであって、その男性を愛しているからそうしているわけではありません。しかし、そうとはわかっていても、どうしてもその嬢のことが、店を出てからも気になって、個人的に付き合ってみたいなあと思うことはあるでしょう。では口説いてみようか、と考えることもあると思います。

そのように考えたとき、心配になってくるのは、嬢の反応や、店の対応です。嬢に鼻で笑われるのではないかとか、怖いお兄さんが出てくるのではないかとか、色々と心配なことはあります。それでは告白されたとき、嬢や店はどのような対応をするのか。この記事では、風俗嬢に聞いた話をもとに解説いたしますので、参考にしていただければ幸いです。

<店も嬢も意外と寛容?>

 嬢を口説くということに関して、風俗嬢や彼女らの勤める店は、わりと寛容ではないかと思います。むしろ昔から、風俗は男性の恋心を利用するところがあって、我々客が、その店に在籍している嬢の誰かを、口説きたくなるくらい気に入るというのは、つまり私たちが店に赴く回数が増えるということですから、店にとっても好都合であり、個人的な付き合いを求めるのは絶対禁止、なんてところはほとんどないでしょう。

もちろん、店の規則にはそういった行為は禁止と書いてありますが、全部を取り締まっていてはきりがないですし、あまり厳しくして客足が遠のいても困りますから、半ば黙認している店が多いんですね。よって怖いお兄さんが出てくるなんてことはまずないと思われます。

また、風俗嬢も、口説いてくる男性を邪険にはしないというのが、今の傾向といえるでしょう。それをうまく利用すれば指名を取ることができるのですし、そもそも口説いてくる客というのは山ほどいるわけですから、いちいち腹を立てたりしていては体が持ちません。その男性と個人的に付き合う気がなければ、「え~だめですよぉ」とか「またこんど~」とか「もっと仲良くなったらね」とか言って軽くいなして終わり、という嬢が大半だと思いますね。口説かれた瞬間にボーイを呼びつける、なんて子はまずいないでしょう。

<ただしあまりしつこくすると……>

 ただし、あまりしつこくするのは、トラブルの原因となりますので、やめたほうがいいですね。私がよく行くピンサロに、Wさんというお気に入りの嬢がいるのですが、その子が話してくれたことがあります。1つ下の同僚が、一時期、ひとりの男性客につきまとわれていた、と。その店では、嬢が交替でブログに日記をアップしているんですけれども、そのコメント欄にまで現れて、「○○ちゃん、愛してるよ」とか言うわけですね。そして店に2、3日にいっぺん来ては、その子を指名して口説くのです。

さすがにしつこいので、その子は店にその男性客のことを相談し、最終的に、その人を出禁にしてもらったんだそうです。そのときには店でいちばん「いかつい」お兄さんが出て行ったそうですね。このように、あまりにしつこくして嬢を困らせると、いよいよ怖いお兄さんが出てくるかもしれません。ヒートアップしすぎないように気をつけたいものです。